ハウスシステムについて

第10ハウス

投稿日:2016年12月8日 更新日:

desert-444833_640

天職、社会的な地位、キャリア

第10ハウス

意思と野望、人生の方向性。社会における地位や経歴。有名人のハウス。母親。

第10ハウスのカスプはMCと呼ばれます。ホロスコープの最も上部に位置し、天職と言われるような生きがいとなるような職、社会において輝けるような状態を示します。

第10ハウスにある惑星の影響について

それぞれ、10個の惑星はどこかのハウスに入っています。その惑星がどのハウスに入っているかでどんな影響があるのかについてまとめてみました。

第10ハウスに太陽がある

社会的成功を収めることができます。仕事を通して、名誉や地位をえることがなによりも大切だと考えています。

第10ハウスに月がある

特に、女性からの支援や人気があります。ただし、転職を繰り返す傾向にもあります。

第10ハウスに水星がある

仕事において、知的な能力を発揮します。知的な職業に就くといいでしょう。

第10ハウスに金星がある

社交性や美を主体としたビジネスに向いています。栄光や昇進を手にします。

第10ハウスに火星がある

野心があり、社会的な成功を収める傾向にあります。営業など競争の激しい職業で力を発揮します。また、リーダー性が強く、独立に向いています。

第10ハウスに木星がある

社会的な立場で恵まれています。人望もあつく、信頼をよせられます。

第10ハウスに土星がある

努力を積み上げて成功していくタイプです。大器晩成となるでしょう。

第10ハウスに天王星がある

社会的な立場が変わりやすい傾向にあります。地味なルーティン的な仕事には適していません。権力に反する行動をとるため、独立するタイプが多いようです。

第10ハウスに海王星がある

芸術・精神世界・ボランティア的な仕事が適しています。

第10ハウスに冥王星がある

心理学・宗教・オカルト・政治・医学・研究職が適しています。







-ハウスシステムについて

Copyright© どんな人生にしたい?星読み☆心のサプリメント , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.